ul のすべての投稿

産み分け実践の前に必要な性染色体と遺伝の知識

実は、この男女の性比をコントロールしようという試みは、いま、現代になって生じた科学的な方法というわけではないのです。遠くギリシャ・ローマの時代から洋の東西を問わずに行われてきました。右の睾丸をしばって性交すれば、男の子ができるなどというアリストテレスなどの学説もあったくらいです。しかし、これらはみんな、迷信や俗説の範囲にとどまっていました。どれも、実効性の欠けたものだったのです。いま、初めて実用的な「産み分け」ができる時代になったといえるのです.

男女の産み分けは、性比のコントロールです。生まれてくるこの性の比率をコントロールしようということですから、性の決定にかかわる性染色体の組み合わせや構成、あるいは、生まれてくる子が、親の性質を引き継ぐ遺伝、そして、男の精子に含まれているX、Yの性染色体のことなども、ほんのおおよそでも知っておく必要があるでしょう。

生まれてくる子が、親の諸性質を引き継ぐのが遺伝です。それが、よい性質だけを引き継ぐのであれば問題はありませんが、わるい性質を引き継いで誕生したとき、その子あるいはその周辺は、悲劇的な様相を呈します。この「遺伝」の主役を演じるのが、性染色体です。これらのことは、この次で、ごく簡単に説明しておきます。

子に伝える伴性劣性遺伝疾患の予防のために

「少産」のなかで、先の数人の子が同じ性の場合、次の子に違う性の子を望むという傾向がこのところさらに極端になって、最近では、第一子から希望する性の子が欲しいというわけで、病院を訪れる夫婦が増加しているという事実もあります。

これは、一概にいいとかわるいとかいえる問題でもなさそうですし、また、人間の倫理の問題もからんできますから、ここでは触れないでおきますが、いろいろ考えてみなければならないことを、多く含んでいそうです。

それはそれとして、男性、女性を産み分けるという方法が、大きな意味をもっているのは、それが医学的な見地から、親から子に伝える伴性劣性遺伝疾患の予防のために使われるということなのです。

これは、例えば、生まれる子が男児なら発症するけれど、女児なら発症しないという遺伝病のことで、血友病や赤緑色盲、筋ジストロフィI症その他いろいろあります。もし、生まれる子が男の子だったら、確実にその伴性劣性遺伝の疾患をもって生まれるとわかっていたとき、あなたならどうしようとしますか?考える余地もありません。そうでない性の子を強く望むのは、ごくごく当然のことです。

色盲の男の子をもち、その子の苦しみ、辛さを分け合って生きてきた母親に、また男の子かもしれない妊娠をすすめられますか?もう、妊娠はしてはいけませんよと一方的に宣告できますか?こんな人たちにとって、産み分け法は、選択の余地のない選択になるのは、わかりきったことと思えます。

太陽光発電はメリットだけでなくデメリットもあるの?

太陽光発電は非常に流行していますが、果たして本当にメリットだけなのでしょうか?

太陽光発電は安くなってきていますが、まだまだ100万円以上する高級品です。

購入してしまった後で、「失敗した!」となるのは最悪です。
予め太陽光発電のメリットとデメリットを理解しておきましょう。

太陽光発電のメリットはどんなところ?

太陽光発電のメリットには、次の3つの点があります。

何かと環境に優しい
自家発電だから電気代も安く、みんなの役にも立つ
蓄電池も利用すると電力の安定供給も可能
(クリックすると、より詳細な情報をご覧いただけます)

このように、太陽光発電のメリットは数多くあります。

民主党政権の際、太陽光発電の普及を進めるための施策がうたれていました。
そのため、太陽光発電の普及が進み、太陽光発電の価格もかなり下がってきました。

価格が下がったため、入手しやすくなってきており、
こういったメリットを受けるチャンスとい言えるでしょう。

ただし、次のようなデメリットもありますので注意しておきましょう。

太陽光発電のデメリットには要注意!

太陽光発電のデメリットには、次の3点があります。

発電量は日射量に左右される
設置後の影の影響が考えられる
発電量が不安定
パワーコンディショナなどの電気機器の交換
初期費用(設置価格)が高い
メンテナンスが必要(保証期間内は無料)
台風や竜巻、火災などで壊れる恐れがある
雨漏りのリスク

どれだけ発電できるかは太陽次第
蓄電池がなければ電気を貯めることはできない
まだまだ高い
(クリックすると、より詳細な情報をご覧いただけます)

太陽光発電にはこのようなデメリットがあります。
しかし、それらのデメリットは回避することや軽減することもできます。

あらかじめデメリットとその回避方法を知っておくことで、
太陽光発電の設置で成功することができます。

コーヒーの苦味の違いを知って、コーヒーをおいしく飲もう!

コーヒーは主に『苦味』と『酸味』で構成されています。一般的には「コーヒー=苦いもの」というだけの認識で終わってしまいがちですが、豆の種類や抽出方法によっても『苦味』、『酸味』が変化してきます。これらを知っているだけで自分好みのおいしいコーヒーにたどり着くことができるかもしれません。今回は、コーヒーといえば一番に思いつくであろう『苦味』についてまとめてみました。

コーヒーの苦味について

コーヒーの苦味は豆だけでは決まらない?

一言にコーヒーの苦味と言っても、決してコーヒー豆ですべて決まっているわけではありません。確かに豆による苦味や酸味なども変わってくるのは事実ですが、そのコーヒーの淹れ方によっても苦味は変わってくるのです。また、多くの人が「コーヒーの苦味=カフェイン」と思い込みがちですが、それも間違っています。カフェインは苦味成分のごく一部と言われており、大半は豆や、豆を焙煎したりドリップしたときに作られるものだと言われています。

淹れ方による苦味

コーヒーの苦味は豆だけではないと述べましたが、コーヒーの味は、同じ豆だとしても、豆の挽き具合や湯の温度、抽出時間、どれもが少し違うだけで味が変わってくると言われています。それぞれどのようにすれば同じ豆でも苦味の強いもの、苦味の少ないものを淹れることができるのか見ていきましょう。

焙煎度

豆だけをパッと見ておおまかに苦味の強いもの、少ないものを見分けることができます。色が濃いものが苦味が強く、薄いものが苦味が少なく、酸味が強いものといえます。それは焙煎度の違いであり、簡単に例えるならば「色が濃い=焦げている=苦い」と捉えることができます。つまり、深煎り豆は苦味が強く、浅煎り豆は苦味よりも酸味が強い豆だといえます。中煎りというバランスのとれた焙煎度が一般的に飲みやすく、焙煎度で味が決まるといわれているほど、大事な要素となります。

豆の量

こちらもだいだい想像できるかと思いますが、豆の量が多いとその分濃い味がでるため、苦味が強めにでてきます。苦味を抑えたい方は少し豆の量を少なくすることで、苦味よりも酸味がでてくるので、スッキリとした味わいになります。

湯の温度

沸騰した熱湯で…という方が大半を占めると思いますが、湯の温度によっても苦味の強さは変わってきます。湯の温度が高温だと苦味が強く押し出され、低温だと酸味が強く押し出されます。なので、苦いのが苦手という方は熱々のお湯から少し冷ましてから注ぐだけでも苦味が和らぎ、飲みやすくなります。

抽出量

抽出量は抽出量が少ないほど苦味が強く、多いほど酸味が多くなります。これは身近なところではお茶を想像していただければわかりやすいと思います。少ないお茶の葉で大量のお茶を作ろうとしても味が薄れてきますよね?そのように、抽出量が少ないほどコーヒー本来の苦味が凝縮され、苦味が強くなります。

自分好みの苦味でおいしく飲もう!

コーヒーは豆を選ぶところから、挽き方、淹れ方までさまざまなことが『苦味』と関係していることがわかります。コーヒーをあまり飲み慣れていない方は苦味の少ないものから、コーヒーが大好きという方は、豆や淹れ方にこだわってみて自分好みの味を見つけてみてはいかかでしょうか。

朝はスッキリと目覚めるために苦味の強いものを、昼はスッキリ飲みたいから苦味もほどよいバランスのとれたものを、夜はまったりとリラックスしたいので苦味の少ない甘いもの…なんて自分の気分や時間にあわせて飲み分けるなんて素敵ですね。自分好みのコーヒーを見つけて素敵なコーヒーライフを!

不妊症になりやすい

「先日、病院で子宮内膜症と診断されました。もう子どもを産めないし、結婚もできない。今の彼とも別れなくては.:」

私自身、不妊のことを意識しはじめたのは、思いのほかに不妊の影に怯えている女性が多いことを知った。
「不妊かどうかもわからないのに、将来に希望がもてないなんて、そんなのひどすぎる」。そう思い立った私は、多くの女性を不安におとしいれた不妊情報の信懸性についてにした。
大切なのは、いったいどこまでが「証拠のある事実」で、どこまでが「仮説」なのか、モヤモヤした不妊の影をスッキリさせることである。

そんな私が最初に目に止めたのは、『不妊症・これで安心』の一節である。「子宮内膜症が不妊の原因になる頻度は全体の5%弱」とあった。他の市販の不妊症の本には、不妊の原因の筆頭に子宮内膜症があがっていたりするので、この差はいったい何なんだ、と思った。

内膜症が不妊原因になる頻度は低い

そこで、私は佐藤部長に取材させていただくとともに、何人かの専門医を訪ね歩いた。そして私が得た結論は次のようなものである。
子宮内膜症が不妊の原因になることはある。ただし、はっきり言えるのは、卵巣、卵管周囲が癒着して、卵子が卵管にとりこめない場合だけ。

それ以外の原因として、子宮内膜症患者のお腹の中にはサイトカイン、プロスタグランジンなど妊娠を妨げる物質が多いことなどがいわれているが、それも不妊との関係は根拠がはっきりしておらず、可能性があるという程度だった。「子宮内膜症をそのまま放っておいたら不妊になる可能性がありますか、と聞かれれば、はいそうですと答えます。ただし、今子宮内膜症があったからといって、それが絶対的な不妊の原因とは断定できません」と、帝京大学医学部産婦人科の森宏之教授も指摘する。

マカで不妊対策

世の中にはサプリメントによって不妊対策をしている人も少なくはない。
代表的なのが葉酸とマカだろう。
マカは男性に効果的だというイメージが強いが実は女性にも効く。
是非すすめたい
不妊症だった私がマカのサプリメントで妊娠しました